仕事効率を上げる瞑想

今回は、タイトルの通り仕事効率を上げる瞑想をご紹介します。瞑想と言われて何を想像しましたでしょうか、怪しいとか、そんなことしてる暇ない、だとか人それぞれですが間違いなく言えるのは、

瞑想は怪しくないし、むしろ偏見です、また、瞑想をやるには隙間時間にやるのが仕事効率を上げるのです。

あと、瞑想やマインドフルネスなどは、いまアメリカなどで、その効果が科学的に認められています。

それでは、仕事効率を上げる瞑想のやり方を伝授します

#1静かな場所でやる、またリラクゼーションBGMなどを聞きながらやる。

静かな場所でやるのがベストですが、当然仕事場などでは、静かな場所は作れないので、リラクゼーションBGMを聴いて周囲の音を消してください。波の音がおすすめです。

次行きましょーー

#2隙間時間にやる

脳は、瞑想などで休憩した後に集中すると、効果が上がります。

つまり、スケジュールに瞑想する時間を入れることが重要です。

次は瞑想のやり方を教えます。

#1基本姿勢をとる

基本姿勢というのはなんでもいいです。あぐらをかいてもいいですし、椅子に座ってやるのでもいいですし、とにかく自分が落ち着けるポーズをとるのです。

次^^

#2目を閉じる

はい

次^^

#3手の力を抜く

これは体の力を抜くためです。

次^^

#4腹式呼吸にする

腹式呼吸が上手にできない方は深呼吸するだけでいいです。とにかく自然な呼吸をすればいいです。

次^^

#5呼吸に意識を向ける

呼吸に意識を向けるというのは、「吸ってーー、吐いてーー」と意識を向けるのでもいいし、「いーーち、にーーーい」と数えるのでもいいです。自分がやりやすい方をやってみてください。

#6自分の体に意識を向ける

これは言葉のとおり、自分の体に意識を向けるんです。例えば「いま左足がかゆいなとか、そういう細かいことでいいんです。

次^^

雑念が浮かんだら、それに対して向き合えば大丈夫です

以上で仕事の効率が上がる瞑想でした。

今日の名言

瞑想で自律神経を整えよう

ご視聴ありがとうございました、次回もまたみに来てください

拡散よろしくお願いします

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。