語彙力を上げる方法

今回は、語彙力の上げ方を教えていきます。

まず語彙力の高い方がいいメリットを教えます。

1、

話してる相手に好印象

2、

話が通じやすい

3、

誤解を生みずらい

最後に4、

信頼される

どのメリットも当たり前ですよね。

それでは語彙力を上げる方法を教えます

1、

ある言葉の類義語や上位語や下位語を覚える

どういうことかというと

例えば

「すみませんが、今週は忙しくて、論文を読む時間がありません」

という文章があったとします。この文章も簡潔にまとめられていていいですが、花がありません。

それを

「すみませんが、今週は忙しくて、論文に目を通して、表現や内容をチェックする時間がなさそうです。」

の方がいいですよね。

このようにある言葉の、類義語などを使うとより具体的的に伝わります。

2、

何かに例えた言葉を使うとわかりやすく連想されやすのでよきです

これは、まるで何々だなとかを使うと非常にわかりやすく、

意味がわかりやすいです

主:「あれなんか短いけど許してくれ、別に面倒さくなったわけじゃないけどな(図星)」

3、

文章の上で、ひらがなや、カタカナなどの文字では与える印象が変わってきます

これは特にいうことはありません

以上で語彙力を上げる方法を終わりたいと思います

引用

「圭 石黒さんの語彙力を鍛える」

よかったら購入してみてくだちい

今日の名言

児島だよ

バイバイ

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。